FC2ブログ

ネオブ(neobu)

すごくどうでもいい日常を書き綴っています。他、マニアックなパソコン関係の知識や、ゲームの話等、neo(ネオ)が変なことを繰り広げます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

夜明けの街で 感想・レビュー

一年前に読んだ本なんだけど、結構面白かったで簡単な感想を書こうと思う。


この本と出会ったのは、新入社員研修の時だった。

意味不明な新入社員研修で、オレが出た意味が全くなかった内容でしたが…

夜寝るときに、一人の社員と恋愛について語り合ったんです。

ネオ「~てことがあってさ、それ以来女の人が信用できなくてね」

社員E「なるほど…女性って怖いですよね」

盛り上がって3時間ぐらいずっと喋ってたんですけど、結構楽しかった。

社員E「じゃあネオさん、『夜明けの街で』を読んでみてくださいよ!」

社員E「女の人がさらに嫌いになりますよ(笑)」

それからすぐ、アマで購入。


結果からいうと、そんなさらに嫌いになるなんてことはなかったですけど、

あ~、やっぱり女の人って怖いや~ぐらいは思いましたね。

簡単にいうと不倫の話なんですよ。

で、事件が絡んできたりなんかしてね。

皆さんは奥さんを大切にね☆

不倫相手となる女性がツンデレ的な感じなので可愛いとは思いました。

※ネオ氏はツンデレ好きです。

くそ、主人公みたいにモテたいなーーー!!

ツンデレ好きなら読んでみればいいじゃない!

--------------------
ランキング参加してるので、クリックしてくれると嬉しいです^^
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ:読書感想 - ジャンル:本・雑誌

読書 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<初めて筋違い角戦法に勝てた | ホーム | 2012年のゴールデンウィーク>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。