ネオブ(neobu)

すごくどうでもいい日常を書き綴っています。他、マニアックなパソコン関係の知識や、ゲームの話等、neo(ネオ)が変なことを繰り広げます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

運は実力のうちなのか?

ふとした疑問が浮かんだ。
それは麻雀をしている時。
友人がほとんどツモって上がる。
よくいう「鬼ヅモ」です。


Neo「自分で引くんじゃ勝負にならんな・・・
  止めようがない・・・」


しかし、別の友人が言う。


友人「運も実力のうちじゃね?」


まー、そうとも言いますね。
でも、運って本当に実力のうちなのか?
だって、運だよ?
自分なりに調べて理解しようとしてみた。

例えば、宝くじで1等が当たった人について考えてみた。
当選者は、自分で場所、枚数、組み合わせを考えて購入して、僅かな確率で当選しますよね。
自分の行動により1等を当てているので、正しく「実力」なのだろうと思う。
これは納得できるが、麻雀で、連続でツモをするっていうのが何故か納得できない。
混ぜるのはメンバー、役を作るのはそれぞれ、運がいいだけでツモる。
・・・う~ん、納得できない・・・
ツモるってことは、周りの上がりが遅い?
メンバーが鳴きにより、鬼ヅモする人を飛ばせば対処は可能?

そもそも、麻雀で考えるから混乱というか、理解できないでいるのだろうか・・・
麻雀は、最初の手牌がよければ、誰だって早く上がれるわけですよ。
例えば、天和とか毎回できりゃ麻雀にならないわけですよ。
要するに最初の手牌が肝心。
それは、メンバーの牌の掻き混ぜ、集め方、サイコロの目で決まるから、
本当に運といっても積み込み以外では過言ではない。
よって、麻雀でツモで上がる運は実力じゃない気がするんですよね。

どうなんだろう?
(何故か最後は麻雀理論になっているw)

テーマ:ふと感じること - ジャンル:

どうでもいいこと | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<テレビのマジギレ | ホーム | 冷奴の危機>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。